FXで稼ぐ為には、安く買って高く売るOR高く売って安く買い戻すだけ!?

060

FXで稼ぐ方法は、とても単純明快で通貨の価値が上がるか下がるかを予測して、売買するだけなのです。

だから 単純に確立だけでいうとFXでは、2分の1で稼げる可能性があり、2分の1で損をする可能性があるという事です。

FXでは、何も考えないでも2分の1の確率で稼げますが、いろいろな情報によってその勝率を上げることが出来るから稼げる人がいるということです。

いろいろな情報や分析方法によって、勝率を上げることができるので、FXで稼ぐのは簡単なのでは思ってしまいますよね。

しかし FXで損をする方が多くいるのです。

なぜなのか?多くの人は、自分の欲や焦りにより、間違った判断をしてしまったり難しく考え過ぎて判断を間違ってしまうかれではないでしょうか?

何も考えないでもFXでは、2分の1の勝率があるのに、欲や焦り、考えて考えてタイミングを逃したり、逆に行動をしてしまうのです。

だから FXで稼ぐためには、難しく考え過ぎないことも大切なのかもしれません。

誰もがFXをするのは、稼ぎたいからだと思いますが、その稼ぎたい気持ちが強ければ強いほど欲が先行して、判断を間違った方向へと誘導してしまうのです。

そして 焦りを感じてしまうような取引をしてしまうのも判断を間違わせる要因になります。

さらに考え過ぎると、前に進めずにチャンスを逃す可能性も高くなりますし、危機を避ける行動も遅くなります。

だから 深く考え過ぎるよりは、単純明快に考えることもFXで稼ぐためには大切なのではないでしょうか?

大切なお金が関わるので、考え過ぎるなというのは難しいかもしれませんが、考え過ぎると逆に悪い結果になる可能性を高めてしまうと思いますよ。

安く買って高く売るOR高く売って安く買い戻すだけという感じで考えることで、あまり難しく考え込む必要がなくなるのではないでしょうか?

だから 考え過ぎないで出来る金額でFXをした方がいいということになるのでは?

FXで運用する金額が増えれば増えるほど、なぜか判断を間違ってしまうことが多くなるような感じがします。

私の場合は、少額の資金であれば、冷静に判断できるので、少しずつだが確実に稼げる確率が上がっています。

金額によって精神的負担が違いますので、大きな資金の方が精神的負担により、考え過ぎて判断が遅くなったり間違ってしまうのだと思います。

あまり深く考え過ぎてFXの取引をすると、上手くいくものも上手くいかなくなりますので、考え過ぎないで大丈夫な資金でFXをした方がいいと思います。

余裕資金でFXなどの投資をした方がいいというのは、投資で資金を失ったら大変なことになるからです。

生活に支障をきたすような資金で投資をすると、もし その資金を失ったら大変なことになりますよね。

そこも大切ですが、余裕資金でなければ、精神的負担が大きすぎで判断力が低くなり、損をする可能性を高くしてしまうからでもあるのです。

特に投資初心者の人は、損をしたときには焦って判断なんて出来ませんし、稼げても欲で売買をするタイミングを逃してしまう可能性が高くなります。

だから 投資初心者は、お小遣い程度でFXを始めた方がいいと思いますよ。

実際に経験を積んで、考え過ぎないで取引できるようになってから、本格的にFXを始めた方がいいんですね。

FXは、何も考えないでも2分の1の確率で稼げるし、安く買って高く売るOR高く売って安く買い戻すだけと思えるような感じで、扱える程度の無理のない資金で、きちんと分析して冷静に売買した方が、稼げる可能性が高くなるのではないでしょうか?

私の場合は、そんな感じで取引できる金額でFXの取引をしているんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする