FXの情報収集の時にアナリストに惑わされるな!?

042

アナリストとは、分析家または評論家の事で、物事や事象に関する分析を行う人です。

FXの情報収集をすると、証券アナリストや経済アナリストなどという方が今後の経済の展望などを いろいろと書かれている情報を見る事があります。

専門家であるアナリストの情報だから 信用してしまう方も多いと思いますが、信用しすぎて結果が違ってもなんの責任も取ってくれませんよ。

アナリストは、注目される為に奇抜な事をいう方も多く 極端な予測をする方も多いんです。

だから 話半分に聞く事が大切かも?!

そして アナリストによって 全然予測が違う事も多くあります。

あるアナリストが、急激なドル安/円高になるといえば 逆にドル高/円安になるというアナリストもいるって事です。

経済の動向や為替相場の動向は、専門家でも難しく未来の予測は難しいという事です。

だから アナリストの考えを参考にするのはいいのですが、アナリストの考えに惑わされてはダメなんです。

失敗してもアナリストの方の責任に出来ませんし、自分の考えや分析能力を確立しなければ FXで稼ぐ事が難しいんです。

FXで稼ぐ為には、情報を収集して自分で判断してタイミングよく売買する必要があります。

最終的には、自分が判断して責任を取る必要があるんです。

だから 人の意見に惑わされて 自分の意志を貫けなければ、自分の力になりませんので 稼げるようにならないんです。

人の意見をきちんと聞く事も大切ですが、それを鵜呑みにしてはダメだという事です。

自分なりの考えをきちんと持って 惑わされるのでは無く 参考にして自分で分析して 今後の為替動向を予測する事が大切なんです。

アナリストに惑わされる方は、自分の意志がなく 迷い迷いの取引になり、失敗してしまう可能性が高くなるんです。

自分が情報収集した時に アナリストの方の今後の予測があって悩んでしまった場合 もっと他のアナリストの方の意見なども探してみてください。

人によって全然 違う意見だし、ウソだろ!?って 思うような予測をしている人も沢山います。

情報は衝撃的なぐらいがいいと思っているアナリストの方もいますし、守りに入った曖昧な表現のアナリストもいます。

アナリストの方も 確実な未来は解らないんです。

アナリストに惑わされて 自分の考えや分析に迷いが出る事もあるかもしれませんが、惑わされてばかりだとタイミングを逃し失敗が多くなりますよ。

人の意見を全然聞けない方もダメですが、人の意見で自分の考え方をすぐに変えてしまうのもダメなんです。

FXで稼ぐ為には、自分の考えをきちんと持って情報収集をして 人の意見も参考にし冷静に判断する事が大切です。

だから FXで稼ぐ為にもアナリストの意見に惑わされていてばかりではダメだという事なんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする